居酒屋デートでの振る舞い

居酒屋デートでの振る舞い

恋人とデートをすることになったけれど、上手く振る舞う方法がわからないという人はいませんか?
最近では居酒屋でデートをするカップルも増えており、居酒屋は恋人たちの仲を進展させる場として機能しています。
今回は、そんな居酒屋でデートをする際に注意しておきたい振る舞いについて見ていきましょう。

 

最初にチェックしたいのは、居酒屋までどのような交通手段で来たかという点です。
ドライブデートの最中に居酒屋へ立ち寄ったのであるなら、お酒の取り扱いに注意が必要といえます。
恋人がハンドルを握っているケースでは、相手はお酒を飲みたくても飲めない状況です。
こうしたシチュエーションで自分ばかりがお酒のグラスを空にするのは、非常に気まずい雰囲気になってしまうことでしょう。

 

恋人が下戸である場合や、自分のことは気にせず飲んでよいと言われたにしても、相手に合わせてお酒を控えた方が謙虚な姿勢をアピールすることが出来ます。
反対に、自分がハンドルを握っている場面であれば、お酒に関して一言言及してあげるのが親切というものです。
飲みたくて堪らないといった顔をしていたら、笑顔で「お酒を飲んでも良いよ」一声かけましょう。

 

車で来ている場面で2人ともがお酒を楽しみたいときは、代行車を呼ぶことを忘れなあいようにしてください。
恋人同士でお酒を楽しむ際には、複数の銘柄を注文して飲み比べをするという方法で楽しむことが出来ます。

 

相手と同じお酒ではなく、あえて普段飲まないタイプのお酒を注文して交流を図るのもデートの醍醐味なのです。
気遣いを忘れることなく居酒屋デートをお楽しみください。