中古トラック購入に必要な書類

中古トラックを購入するにあたり、書類が必要になります。
これに不備があると手続きがスムーズに進まなくなってしまいますので、
きちんと調べた上で余裕を持って準備しておくといいでしょう。
中古トラック購入に必要な書類は主に3つです。
委任状もその一つであり、
中古トラックを購入する販売店に
トラック購入に伴う手続きをすべて委任する意思を示すための書類です。
委任状には実印を押す必要がありますので、
持っていない方は実印用のハンコを作って最寄の市役所、
区役所で印鑑登録を済ませておきましょう。
合わせて印鑑登録証明書も必要になります。
印鑑登録証明は今度も手続き等で必要になってくるものですから、
早めに作成して登録しておくことをおすすめします。
法人でも実印は作成できますし、
契約の際にも必要になりますので設立時に必ず作っておきましょう。
また下取りしてもらうトラックや車があるときは、

印鑑登録証明書も二枚必要になります。
車庫証明書も必要になります。
これは新しく購入する中古トラックの保管場所を証明するための書類になります。
トラックを所有するためには
それを保管しておくための場所があることを証明できないといけないのです。
車庫証明書は最寄りの警察署か販売店にて入手することができます。
所定の用紙に必要事項を記入して地域の警察署に届け出を行います。
この手続きも中古トラックを購入する販売店に依頼することができます。
ただし依頼するには手数料がかかりますので、
時間に余裕があって自分でできる方は自分でやってもいいでしょう。